口座開設

新たな「ドル投資商品」をあなたのポートフォリオへ

  • 従来のFX取引とは一線を画した新しい為替投資の商品、
    「ダウジョーンズ米ドルインデックスバスケット」では、米ドルそのものの価値に対しての投資が可能です。
  • 投機的な動きに左右されやすい通貨ペア(ドル円など)での売り買いと違い、今後ドルが強くなるのか、または弱くなるのかに投資をしていただくことで、よりファンダメンタルな要因を背景とした「ドルそのものの価値」に対する中長期的な投資が可能となります。
  • ドルが今後強くなると思えば「買い」、弱くなると思えば「売り」をしていただくことで、非常に簡単にドルの今後の価値に対して投資することが可能となります。

※ 携帯電話アプリ、携帯サイトからは、本商品はお取引いただけません。

世界の基軸通貨ドルの値動きに興味はありますか

ダウ・ジョーンズFXCM米ドルインデックスの構成

  • 表示名:USDOLLAR は、対ドルの主要4通貨ペア (EUR/USD、GBP/USD、USD/JPY、AUD/USD) の値動きの平均値と、米ドルの総合的な価値を示す指標に連動する通貨ペアバスケットです。
  • 「ダウ・ジョーンズ FXCM 米ドルインデックスバスケット」は、ダウ工業平均株価指数で世界的に有名なダウ・ジョーンズ社とFXCM が共同で提供しています。

→ http://www.djindexes.com/fxcm/ (英文)

ダウ・ジョーンズFXCM米ドルインデックスの構成

ダウ・ジョーンズFXCM米ドルインデックスの特徴

特徴1:わかりやすい商品特性

個別の通貨ペアを細かく分析することなく、よりファンダメンタルを重視した比較的大きな流れを元に取引をいただけます。

特徴2: ボラティリティの低さ

カントリーリスクや投機的な動きに左右されやすい一般の通貨ペアに比べ、ボラティリティが低く、
比較的トレンドが捉えやすい商品です。

特徴3: 高い流動性と低コスト

ユーロ/ドル、ポンド/ドル、ドル/円、豪ドル/ドルという、流動性の高い主要 4 通貨ペアにて組成され、
流動性が低いペアでの組成に比べて、比較的狭いスプレッドでお取引いただくことが可能です。

口座開設

ビデオライブラリー

TSでお取引する際の注意事項

本商品をお取引いただくにあたり、特別なお申し込みやご登録は一切必要ありません。
弊社の口座をお持ちの場合には、すぐにお取引を開始いただけます。
「ダウ・ジョーンズ FXCM 米ドルインデックスバスケット」の取引には、TS (Trading Station) 「スタンダード口座」、または「プレミアム口座」を
ご利用ください。

設定によっては、USDOLLAR 「ダウジョーンズ FXCM 米ドルインデックスバスケット」が表示されていない場合があります。
その際は、以下の手順で USDOLLAR を追加します。

(1) TS を開き、CCY をクリックします。

TSでお取引する際の注意事項

(2) USDOLLAR にチェックを入れます。

TSでお取引する際の注意事項

※ デモ口座では、表示通貨ペアをご自分で変更する場合、
最大表示通貨ペアが 20 通貨ペアに制限されます。

(3) USDOLLAR が正しく表示されたら設定完了です。

TSでお取引する際の注意事項

※ さらにお取引しやすいように、USDOLLAR のレートボックスを移動することも可能です。

TSでお取引する際の注意事項

口座開設

ご不明点がございましたら

FXCMジャパン証券のサポートは、お客様ひとりひとりのご質問、ご不明点に明瞭な回答をさせていただけるよう、万全の体制を準備し、お客様をお待ちしております。
取引ツールのご利用方法、商品の説明や、ご意見など、些細なことでも遠慮なくお問い合わせください。

  • フリーダイアル 0120-733-776
  • ライブチャット
  • お問い合わせ