口座数推移と預り証拠金 (2014年7月末現在)

口座数推移と預り証拠金(2014年)の図

月間取引高 (2014年7月末現在)

月間取引高(2014年)の図

2014年FXCMジャパン証券 FX取引実績 (2014年7月末現在)

総口座数 預り証拠金(単位:百万円) 月間取引高(単位:一万通貨単位)
1月 246,873 32,902 5,013,956.5
2月 248,132 33,016 4,149,610.1
3月 249,528 32,859 3,211,232.3
4月 250,816 32,918 2,795,614.6
5月 251,960 33,267 2,128,343.3
6月 252,940 33,281 1,806,731.7
7月 253,879 33,430 1,588,715.7

自己資本規制比率(FXCMジャパン証券株式会社)

(単位:百万円)

  固定化されていない自己資本 (A) 3,800
  リスク相当額 ( C + D + E ) (B) 636
市場リスク相当額 (C) 84
取引先リスク相当額 (D) 53
基礎的リスク相当額 (E) 499
  自己資本規制比率 (A) / (B) × 100 596.9%

2014年6月末現在
(注)「金融商品取引業等に関する内閣府令」に基づき算出したものです。

業務及び財産の状況に関する説明書

2014年3月期pdf

FXCMジャパン証券 FX取引実績

表記されている実績につきましては、2011年6月分までは、被合併法人株式会社FXCMジャパンの開示情報となります。
2011年12月分より、被合併法人フォーランドフォレックスの実績が追加となっております。

口座数

表記する口座数は、当月末時点の総口座数となります。また、当社における口座数の定義は、2007年4月までは原則としてお客様から口座開設申込み後、実際に初回入金を完了したお客様の口座が対象となりましたが、2007年5月からは当社による口座開設手続きを完了したお客様の口座が対象となります。

預り証拠金額(単位: 百万円)

当月末時点の預り証拠金の純資産残高となります。

月間取引高(単位: 1万通貨)

当該月にお客様が取引された全通貨ペアの売/買注文を集計した取引高となります。

  • 口座開設・資料請求
  • 法人口座のご案内
  • デモトレード 無料体験
  • ライブチャット
FXスキルアップ講座

高性能取引システムTrading Station2

スマートフォンアプリのダウンロードはこちらから

高性能取引システムTrading Station2・AppStore

高性能取引システムTrading Station2・GooglePlay

投資家必見の為替関連情報・経済指標発表予測

メルマガ購読・解除

FXCMジャパン証券
FX経済指標


読者購読規約

>> バックナンバー

powered by まぐまぐ!

安心のブランド

NDD (No Dealing Desk)によるフェアな取引環境を実現、一般の相対モデルと違いお客様との利益相反が発生せず、お客様に利益をもたらし取引がアクティブになることが最優先となります。
詳しくはこちら
他社に先駆け信託スキームを導入、現在では有効証拠金の100%以上を区分管理するなど、より強固な信託の仕組みを構築しています。
詳しくはこちら
FXCM Inc.(NYSEティッカ―:FXCM)は、2010年12月に初のリテールFX専業会社としてNY証券取引所に上場、日本の金融庁を含む世界主要国の監督機関に登録され、世界的なサービスを提供しています。
詳しくはこちら

ミラートレーダーログイン

ページトップ